ハワイ専門ロングステイアドバイザーが貴方のハワイロングステイ(長期滞在)を完全サポート。コンドミニアムの手配から現地での生活のお手伝いまで致します。

米国本社:ハワイ州ホノルル市ワイマヌst.1232 A-2
日本支社:〒173-0037 東京都板橋区小茂根4-3-15

ハワイロングステイのお問合せは

03-3957-4891

受付時間

9:00~18:00 (定休日:日曜・月曜・祝祭日・年末年始)

チップについて

海外旅行中に悩まされるのが、日本人には馴染みのない習慣である「チップ」ではないでしょうか。
ハワイを含むアメリカにはチップの習慣がありますが、私たち日本人には「いつ、どこで、どのくらい、どんな時にチップを渡すのか」なかなか理解しにくい習慣ですよね。
ハワイでの滞在を楽しく快適に過すために、是非「チップ」という習慣に慣れていただきたいと思います。


このチップの習慣がある欧米のサービス業は、概ね賃金が低めに設定されています。
これはお客様からチップを頂けることが前提になっているからです。
高級レストランや高級ホテルで働く従業員は、チップの額がはずむように最高のサービスと気遣いをお客様に提供するので、もしチップの額があまりにも低すぎたり、チップの渡し忘れがあると大変失礼になるだけではなく、死活問題になってしまいます。


しかし、日本人観光客によるチップの渡し忘れが、なかなか無くならずハワイの観光・サービス業界では小さな問題ではなくなってきています。


こうした問題は直接、私たち日本人観光客に跳ね返ってきています。

本来、チップとは…
『受けたサービスに対する感謝の気持ちを現金で表したのも』と考えることができます。
したがってサービス提供側からチップを強制されたり、チップの額を勝手に決められたりすることがおかしいのです。


しかし、ワイキキのとあるレストランでは日本人観光客に対して、支払伝票に店側が勝手にチップを書き込み強制的に支払わせるケースがあります。
その店の従業員のサービスが良かろうが悪かろうが強制的にです。

勿論、そのような場合はチップの額を消して、提供されたサービス内容に値するチップの額を書き込めば良いのです。
しかし多くの日本人観光客は店側が決めたチップを何も言わず支払うため、このような扱いがなくならないのです。

では、どの様な場面で、どのくらいのチップが必要かというと…
空港でのエアポートシャトルやレンタカーシャトルの運転手にスーツケースの積み下ろしを手伝ってもらったら、荷物1個につき1~2ドルを渡します。


タクシーなら料金メーターの15%前後です。
タクシーの運転手にスーツケースを出し入れしてもらったら1~2ドルを追加して渡しましょう。


ホテルのチェックインで部屋までスーツケースを運んでもらえたら荷物1個につき1~2ドルをポーターに渡します。


ベッドメイキングにはベッド1台あたり毎朝1~2ドルを枕元に置きます。
(バケーションレンタルの場合、メイドサービスがありませんので毎朝のチップは不要です。)
高級ホテルでなくても最近は2ドルが相場のようです。
最終日の朝も忘れずにチップを置いてください。


ハウスキーピングにシャンプーや歯ブラシなどを持ってきてもらったら1~2ドルを渡します。

レストランでは合計金額の15%前後、ちょっと高級な店や、良い座席だったら15%~20%をチップとします。
あとはサービスの良し悪しでプラス、マイナスしてください。


通常、レストランの支払いは勘定書きをテーブルに持ってきてもらいテーブルで支払います。

現金で支払う場合は、席を立つ前にテーブルの上にチップを含めた金額を置きます。
クレジットカードやトラベラーズチェックで支払う場合は勘定書きの「Tip」または「Gratuity」にチップの金額を書き込み、「TOTAL」に合計金額を書き込みます。


またオプショナルツアーのドライバーにチップを渡したりパラセイリングやウェイクボードをやる時にチップを渡すといつも以上のサービスを受けられるのではないでしょうか。


「よろしくお願いします」「ありがとうございました」の気持ちをチップにして渡してあげましょう。


最後に注意点として、チップを手渡すときは硬貨ではなく紙幣にしましょう。
硬貨を手渡すのは失礼にあたります。

レストランなどでは「TOTAL」がそろうようにチップに端数が出たり、現金で支払った際のお釣りに硬貨が混じっても問題ありません。

なかなか馴染みがない習慣だけに、慣れるのに時間がかかるとは思いますが、お互いに気持ちよく旅行できるようにチップの習慣を身に付けましょう。


そして最高のサービスに対しては笑顔と「Thank you」を忘れずに…。

ホテルのポーター
荷物1個につき$1~2程度

ホテルのドアマン
タクシーを呼んでもらった時や車を運んでもらった時に$1~2程度

ハウスキーパー
毎日の清掃時にベッド1台につき$1~2程度

タクシー
運賃の15%程度 スーツケースのような大きな荷物をトランクに出し入れしてもらった時は荷物1つにつき$1~2を追加

レストラン
勘定の10~15%程度 良い席だったり、サービスが良ければ20%程度

  チップ目安早見表

 金額

 15%

 20%

 金額

 15%

 20%

 $1.00

 $0.15

 $0.20

 $30.00

 $4.50

 $6.00

 $5.00

 $0.75

 $1.00

 $40.00

 $6.00

 $8.00

 $10.00

 $1.50

 $2.00

 $50.00

 $7.50

 $10.00

 $15.00

 $2.25

 $3.00

 $60.00

 $9.00

 $12.00

 $20.00

 $3.00

 $4.00

 $70.00

 $10.50

 $14.00

お問合せはこちら

お電話でのご連絡はこちら

03-3957-4891

受付時間:9:00~18:00 (定休日:日曜・月曜・祝祭日・年末年始)

代表者プロフィール

名前:岡田 誠
出身:東京都板橋区
誕生日:1971年6月生まれ
血液型:O型
趣味:旅行、ゴルフ、波乗り

皆様、アロ~ハ!
ハワイ専門のロングステイアドバイザーをしております。
岡田の詳しいプロフィールをご覧になりたい方は下記よりどうぞ!マハロ!

会社概要

ハワイステイサポート・インク

03-3957-4891

03-3957-4889

mail@hawaii-stay.com

米国本社:ハワイ州ホノルル市ワイヌマst.1232 A-2

日本支社:〒173-0037
東京都板橋区小茂根4-3-15

会社概要はこちら